365 steps

PayPayを今利用開始すると金利30%。でもUFJが利用できないのは頂けない。

blogの内容からだいぶ脱線してしまいますが、PayPayの始めたキャンペーンがすごいなと。

 

f:id:bodycoordinator:20181126181030j:image

 

何がすごいって、アプリをダウンロードしただけで500円チャージされてしまい、更に!!

 

f:id:bodycoordinator:20181126181033j:image

 

5000円チャージすることで1000円相当チャージされる。

 

f:id:bodycoordinator:20181126181039j:image

 

この時点で、アプリのダウンロードと5000円チャージで1500円の利息がついた様なもの。

銀行に5000円置いておいても、大して増えないならば、今利用しない手はないと思います。

 

f:id:bodycoordinator:20181126181055j:image

 

そして更に、ソフトバンクやYモバイルユーザーなら500円相当プレゼントとなっており、40%くらいの金利がつく感じ。

 

だがしかし!

 

f:id:bodycoordinator:20181126181618j:image

 

三菱UFJ銀行においては、チャージが利用できないと。

残念すぎる。

私は、三菱UFJを利用しているので、金利10%程度の恩恵しかありつけません。

なんだかなです。

 

まとめ

PayPalのキャンペーンは、なかなかの意気込みを感じます。

ソフトバンク系列のやり口はいつも似ていますね。

随分昔にADSLのモデムを2ヶ月間利用無料で配布するキャンペーンをしていたこと然り。

私は以前、ソフトバンクのインターネットの解約申請の電話をしてきた方々に、解約の案内をするとともに、案件によってはもう少し無料期間を延長するから使ってください的なテレコミュニケーターの仕事をしておりました。

その時とアプローチが似ている印象を受けます。

人参をぶら下げ、とりあえず利用させて、継続へ繋げる。

最初の敷居が低くして、使い勝手を良くする様にサービスの改善を図っていく。

今のところ利用できる店舗はかなり限定されているようなので、これからのサービスでしょうけど、利用者が増えれば、利用できる場所も増える。

相乗効果が計れるといったところでしょう。

初期投資として見合うサービスと考えたのだと思います。

三菱UFJ銀行が使えないのは残念すぎますが、こうしたキャッシュレスサービスは普及拡大していくことが考えられるので、今後も注目したいところです。